2014年12月01日 PM 8時31分

2014’11月13日 球美の里 5日目午後

お昼はソーキそば。先日いただいた保育園の給食とは、また一段違ったお味!厚い豚の角煮ラフティーとかまぼこ入りの豪華麺。麺は中華麺と同じ材料で太麺。お汁は和風だから、どとらかというとやっぱり『うどん』かな? 美味しく「くわっちー、さびら!」

そして、今日と明日の午後は2チームの分かれた活動。1チームは『バーデハウス』

『バーでハウス』HPよりチョイス!

太陽の光も届かない深海で2000年の時をかけゆっくりと地球を巡回している海水。それが、海洋深層水。
文明による海洋汚染から距離を置き、太古の地球が持っていた自然のチカラを受け 継いでいる生命の源です。
海洋深層水は自然界の奇跡。様々なチカラが秘められており、海洋療法(タラソテラピー)、アトピー性皮膚炎・花粉症などのアレルギー疾患やリュウマチ、リハビリテーションなどの運動能力回復に役立ちます。

というわけで、水着で入るけど泳いじゃダメなんです。でも大人の肩くらいまでの深さの温水プールにこども達は両腕に浮き輪付き。だからプカプカしちゃって 初めはガチガチに怖がったこ達もあがる頃はすっかり慣れてリラックス。露天もあって、出たり入ったりしながらめちゃくちゃ楽しんでました!
さすが、太古の力!アトピー性皮膚炎のこたちのお肌がツ〜ルツル!すごいわ

写真撮影は遠慮しましたので・・・HPからかりちゃいました。これがすごく広いんだよ。もうそろそろ、過労も限界に近づいてきた引率には、最高の癒し。仕事はずれて、また久米島に来たくなっちゃった私でした

で、こちらは泥染チーム。球美の里Tシャツを染めようと、輪ゴム絞りや、型押し、手形つけなど、いろんなご指導を受けながらの挑戦です。

ざっと勢揃い。久米島の赤土色になりました! 三角巾は、ボランティアの方が急遽縫ってくれた物です。ありがとうございました!