2015年02月01日 PM 6時35分

上野ZOOに行ってきたよ!

は〜い!29日の木曜日、朝6:30にいわき駅集合で、郷幼年長児は卒園旅行に行ってきました。もう日帰りの移動なんてな〜んてことないさ 電車のマナーもすっかり身に付いちゃって、静かなものです。ポケットに入れた一たまの毛糸で指編みやら、綾取りやらに夢中でした。

上野駅構内カッ歩!

上野駅で待ち合わせのノンちゃんと合流!写真をいっぱい撮ってくれました

早速、正面入り口での記念撮影です。

動物園に入ると、フクロウやら、見た事の無い鳥がいっぱい!でもさ、足下にも目をやるのが郷幼ッ子。『アッ、霜柱!』みんなでシャカシャカ踏みつけました。さすが!目のつけどころが違うね

上野と言えばパンダだす。竹をムシャムシャ食べてんの。しかも私たちが、おやつに出てくる酢ごぼうを食べてるみたいに!もうびっくり!『あれ、口の中痛くないのかな〜』って誰かが心配してました。

パンダ舎すぎたら、すごく大きなゆりの木がありました。私がその大きな木に耳を当ててたら、みんなが寄ってきた。『え〜〜、木の声が聞こえるよ』って言ってたら『あっ、ほんとだ!』って。ほんとに??? きっと春が近いから樹液を吸い上げてるのかな? まあ、気功もかねて元気はつらつ!

ゴリラ舎前では、お母さん、おばさん、長女、次女、赤ちゃんゴリラが皆様々なパフォ〜マンス。もう虜だったね『もう行くよ〜』

ゴリラを超えて、バードハウスへ。きれいな彩りの鳥達に、心まで南の島に跳んでます

虎にも会えたし、お継ぎは上野ZOOの見所ですね。こんな感じ。

その視線の先には『わ〜お!シロクマだ!』

上に登ると熊がいる。のはずが♪熊は冬ねむる♪通りで冬眠中。でもさ、それはそれで・・・(笑)

が、冬眠するのは日本の熊なんだって。マレー熊は眠らない。という訳で『押すな、押すな』の大渋滞

熊を通り過ぎたら、動物達の永眠の場。行く前日に読んだ絵本『かわいそうなぞう』=毎年、年長さんに読んであげるたびに、涙がこぼれる園長先生の語りが聞いたか?みな、神妙なお顔で『南無〜〜〜』しました。

いろんなお猿がいる場所へ移動です。『主任!似ている人でも?』

『もう、お腹ペコペコだ。お昼ごはんはまだ〜?』ってせかされ、大慌てでレストハウスに駆け込みました。数が数だけに注文を受けた人も大慌て。『12〜3分お待ちください』って言ったけど、けっこう待たされたみたい。お天気もよく、暖かだったから、外に持っていって会食です。サイズが大人だったのに、みなペロリと平らげました

さあ、お腹もイッパイになったし、今度はモノレールで西園に移動です。アフリカの動物とワニやアナコンダがいる水族館巡り。

モノレールを降りたら、『こども動物園』やぎ、うさぎ、ひつじ、にわとり・・・ふれ合いタイム。

あら、残念ここでカメラの充電切れました

あとはこども達からお聞きください。

ちなみに、ランチは2種類でハンバーグとうどん。お好きな方を選んで頂きました!

*どちらもとっても美味しかったよ。随分メニューも違ってました。おやつで食べたソフトクリームも美味しかったし、帰りの車中で食べたマカダミアンナッツ入りのフランスパンもすごく美味しかったのです。実は焼きたて!焼き上がりを待って、購入しました

 パン屋さんの店長さんがわざわざ出てきてくれて『小さい子なのに、こんな固いパンを食べさせるんですか?』って聞くから『はい、普段から甘くて柔らかなパンは食べさせません。固くて、そしゃく力がつく、甘くないものばかりですよ』『へえ〜、良い事ですね』だって。胸をはって答えてる、私の姿が見えませんか?

帰りの車中はその固いパンを食べてから一眠り。もうほとんどの子達が1時間半くらいは寝てしまいました。実は午後は疲れてきたのかな?が満々な感じ。
 震災前の年長さんは『寝なさい!』って言っても、なかなか眠らなかったんだ。やっぱりまだまだ、体力回復までにいってないことを、こうした行事を通じて実感します。
でも、動物園は何回足を運んでも楽しい  年長さんもきっと楽しかったに違いないね

 どうか世界が平和でありますように。後藤健二さんのご冥福を祈りいたします。