2015年11月08日 PM 6時45分

沖縄合宿7泊8日 第6日目

 昨日の夜はう晩ご飯食べだしたとき辺りから『ゥワ〜〜〜オ〜〜〜! ゥワ〜〜〜オ〜〜〜!』って、まるで遠吠えのように泣き出したこもいて、引率教員もみんな疲れが出てるから、早々優しい顔が出来ない。『ここまで2回飛行機で来たでしょう。お家からはとっても遠いの。どんな大声で泣いても届かない!ママも来れないよ!泣いてるより笑った方がかわいいし・・・』とだんだん厳しくなっていく『でももう5日もお泊まりしたんだもん。あと2回お泊まりしたら帰れるの!』って諦めさせる。昼間はあんなにはしゃぎまくってるのに、夕闇迫るとダメなんだな。夜はほとんど眠れないから、泣きたいのはこっちなんだ

という訳で、朝ご飯食べて、顔洗って、歯磨き済ませ、お部屋と荷物の整理を済ませる。今日の午前中は甲状腺検査。順番に一人づつだから待ち時間もあって、里内自由行動。こんな遊びも喜んでやってました

絵の道具も持参してるので、絵を描いたりもしています。
昨年度は椅子テーブルだったけど、今年は正座。朝昼晩とここでみんなで正座でごはん食べてたんです。
沖縄なまり『くわっちーさびら』は『いただきます』『くわっちーさびたん』で『ごちそうさま』

毎日食べてた球美の里のごはんメニュー一部です。

 チャンプルー ひじき煮

ジャムじゃなくて黒密なのがやっぱ沖縄

茄子ではない、冬瓜?かな。ヘチマかな? おばぁが摘んできてくれた野草? ヌルヌルして美味しかった!

肉野菜炒めかけの沖縄そば

大人気の混ぜごはん、チリンチリンのおかわり合図に長蛇の列! 今幼稚園でも作ってます!で美味しいもずく

はい、黒蜜です!

サバ、納豆、海苔とおなじみの朝ごはんメニュー

沖縄のお魚天ぷら、赤と黒の皮でした

とにかく、食べたことない食材もあったりで、毎時ごはんが楽しみでした。お味噌汁よりスープかな? 出汁は何で取ってるんだろう?って感じだけど、これが何でも美味しいんです!
 チリンチリンの鐘がなるとおかわりOKの合図なんだけど、チリンチリンを待ちわびる食事内容。たいへん、ごちそうさまでした

午後になって、久米島の赤土でTシャツの泥染とバーデハウスに別れます。バーデハウスとはサイトより

2000年の時を経て地球を巡ってきた海洋深層水。
それは、清らかで豊潤な太古の地球からの贈り物。
神秘の力、海洋深層水とドイツの伝統的温浴療法(バーデ)がひとつになりました。

という訳の温泉ですが、プールみたいに大きくて、コバルトの海が目の前に広がるとっても素敵なところ。こども達はまったく足は届かないけど、プカプカクラゲ泳ぎだよ。っていったら喜んで進んでいました。写真は

でバーデの前に恒例のウミガメ館です。